YouTube Channel

裏コードとは?トニックに解決するもう1つのドミナント!

裏コード-アイキャッチ

 

こんにちは、ナミヅクリです。

以前、
ドミナントコードの仕組みをお伝えしたのですが、
あれを応用すれば、解決への糸口を増やすことができるのです。

つまり、もう一つのドミナントコードが存在する、と言うことですね。

ここでは隠れたドミナント、裏コードについてお伝えしていきます。

 

ナミヅクリ

裏コードでおしゃれな解決を!

 

ドミナントモーション-アイキャッチ

ドミナントモーションとは?原理と効果を徹底解説!

裏コードとは

travel-3

まずは裏コードがどういったものなのか、簡単にお伝えしていきますね。

裏コード=もう一つのドミナント

裏コードをそのまま言い換えるなら、
もう一つ目の、裏のドミナントコード、と言うことになります。

 

どこかで聞いた響きですが、
セカンダリードミナントとは少々違っています。

セカンダリードミナント-アイキャッチ

セカンダリードミナントとは?例と割り出し方をまとめてみた!

 

これももう一つのドミナント的な意味合いを持っていましたが、
あくまで解決先が、1度以外のダイアトニックコードでした。

 

つまり「Ⅰ」のトニックに解決するには、
「Ⅴ7」かその代理コードを使うしかなかったのです。

 

補足

「Ⅴ7」代理は一応ドミナント分類ですが、
あまりドミナントとしては使えないのが現状なので、実質「Ⅴ7」一強なのです。

 

しかし実は、
「Ⅰ」のトニックに帰ってこれるドミナントがもう一つ、存在していました。

それが裏コード。

 

この仕組みと機能をお伝えしていきます。

 

ナミヅクリ

裏コード、何だか怪しい感じですが、
なかなかストレートでない響きを醸し出してくれますよ!

 

ここまでのまとめ
  • 裏コード = 1度に帰れるもう一つのドミナント
  • 「Ⅰ」に帰れるドミナントは計三種類に
  • 響きはストレートでないオシャレなもの

 

裏コードの仕組み

裏コードがトニックに解決できることを、上でお伝えしました。

では以前お伝えした、
ドミナントに必要な条件を覚えていますか?

ドミナントモーション-アイキャッチ

ドミナントモーションとは?原理と効果を徹底解説!

 

覚えていない方は一旦復習って戻ってきていただけたらと思います。

 

先に結論だけ書くと、
反進行してトニックに結びつく、トライトーンを含んでいることが条件だったのです。

 

つまり、裏を返せば、
そのトライトーンさえ含んで入れば、ドミナントとして機能できることになります。

 

Cメジャーにおいて1度は「C」、Ⅴ7は「G7」です。
この「G7」中の「B・F」を含んだコードであれば、同じ機能を持つことになります。

それを持つコードが、裏コードなのです。

裏コードの見つけ方

Cメジャーにおいて、
「B・F」を含む裏コードは「D♭7」、つまり「D♭7」が裏コードに当たります。

 

ではなぜそう言えるのか。

そもそも裏コードの裏ってなんなのか。
って話なんですが、これもまた調性に基づいた話になってきます。

キー・調-アイキャッチ

キー・調って何?耳コピや作曲でのメリットと解説。

 

この「裏」は、「正反対にある調性」と言うことなんです。

元のドミナントである「G7」から、最も遠い調性に位置するのが「D♭7」。

 

その為、本来のドミナントのちょうど裏に位置するコード、

つまりそれがもう一つのドミナント「裏コード」と言うわけです。

 

ナミヅクリ

ちなみに置き換えが可能なことから「置換ドミナント」とも言われます。

 

裏コードの覚え方

見ての通り、
きちんとした法則のもとはじき出されている為、

全てのキーにおいて裏コードを覚える必要はありません。

 

本来の解釈通りで言うならば、
そのコードに解決するドミナントから、増4度離れたルートのセブンスコードになりますが、

実際はもっと簡単です。

 

解決するコードの半音上にあるセブンスコードです。

 

もう覚えることはこれだけで構いません。

一応理屈と原理をお伝えしてきましたが、
やろうと思えば30文字程度で記事を終えられたんですね。

 

裏コードは、解決するコードの半音上にあるセブンスコード。
これだけ抑えれば、もう大丈夫です。

 

ナミヅクリ

3秒で説明が終わるところ随分引っ張ってしまいました。

 

簡単な進行例

一応簡単な進行例だけ示しておきます。

|CMaj7|FMaj7|Dm7|D♭7|C|

 

裏コードは上記の通り、
半音下降することで解決する為、非常にスムーズな動きです。

 

しかしコード自体は非常に遠い調性を持つので、
うまいことやらないと浮いて聞こえてしまうコードでもあります。

 

セカンダリードミナントほど柔軟に使えるコードではありませんが、
タイミングさえハマれば、ハッとする進行を簡単に作れるようになります。

ぜひ、ご自身の楽曲に取り入れてみてくださいね!

 

ナミヅクリ

唐突に出すと断裂して聞こえるので、スムーズな流れを意識するといい感じにはまります!

 

最後に

 

まとめ
  • 裏コードはもう一つのドミナント
  • 解決するコードの半音上ルート
  • スムーズな流れが実現

読破お疲れ様でした〜。

裏コードはそんなに沢山使うわけではありませんが、
綺麗に使いこなした時の玄人感は尋常じゃありません。

コード進行にもう一捻り加えたい!
なんて時は、一度お試しいただけたらと思います。

 

ナミヅクリ

裏コードで大人な解決を!

セカンダリードミナント2-5-アイキャッチ

セカンダリードミナントでツーファイブ?コード進行を一捻り!

 

以上、ナミヅクリがお送りしました。
また次回の記事まで!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください